読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフ手帳

ミニマリストを目指す30代OLの日常。

常に前倒しで仕事をする

私はかなり責任のある仕事を任されているので、毎日のプレッシャーやストレスが大きく、心が休まる暇がありません。

 

私がある日突然会社を休まなければいけなくなったら、しばし社内が大変なことに。

せいぜい1日、2日くらいですが…

 

いつ何があるかわからないので、常に前倒しで仕事をするように心がけています。

f:id:sakura0158:20160604190347j:image

 

軌道に乗せるまでには3カ月ほどかかりました。

そのためには、夜3時間以上残業することもあれば、休日に出勤して、平日に終わらなかった仕事を片付けることも。

 

でも、その頑張った甲斐あって、今はたいてい6時ごろには退社することができるようになりました。

 

夜の8時、9時まで仕事するのが当たり前のようになっている会社ですが、早く帰れるときは帰りたい。

 

仕事って終わりがなく、常に時間が足りないことの方が多いですよね。

 

手帳でのスケジュールとtodo管理はかなり重要です。

 

「きょうはこれだけできたら終わり」と自分の中に区切りをつけないと、なんかいつまでも、あれやらなきゃ、これやらなきゃとモヤモヤして、心休まる暇がありません。

 

私はバーチカル手帳を使っていますが、予定の入っていない空欄のところに、出勤後、その日やるべきことを書いていきます。

 

そして、全部片付いたら、あとは仕事のことは忘れてゆっくりおうち時間を満喫する。

 

 

平日のおうち時間を割と取れるようになってきたので、そのせいか最近1週間が過ぎるのがとても早い気がします。

 

あのとき頑張った私に感謝!