読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフ手帳

ミニマリストを目指す30代OLの日常。

シンプルライフで朝時間に生まれたゆとり。挽き立てのコーヒーを楽しむ

朝起きて、出勤するまでの2時間。

 
その中で、コーヒーを淹れてソファでゆっくり飲む20分があると、その日一日、なんとなく精神的なゆとりが生まれるような気がします。
 
 
なので、朝のコーヒータイムは大切にしたい幸せ時間。
 
 
 
愛用しているコーヒーグッズたち。
f:id:sakura0158:20160126205558j:image
 
ケトルとドリッパー、サーバーはハリオです。
 

【送料無料】HARIO(ハリオ) V60ドリップケトル・ヴォーノ VKB-120HSV【HARIO/コーヒー/珈琲/ドリップ】【メール便不可】

価格:2,980円
(2016/1/28 20:01時点)
感想(777件)

 

HARIO V60 耐熱ガラス透過ドリッパー02 ホワイト [VDG-02W] 【ハリオ】 【RCP】

価格:1,188円
(2016/1/28 20:05時点)
感想(15件)

ハリオグラス/HARIO V60レンジサーバー XVD-80B 800ml:2~6杯用 [bn]

価格:1,080円
(2016/1/28 20:07時点)
感想(1件)

 
朝にドリップコーヒーを淹れるようになって1年くらいになります。
 
 
最初は、なんとなく憧れから入りました。
 
朝に挽き立てのコーヒーを淹れて飲むって、なんかいいなって。
 
 
 
憧れのシンプルライフを送っているみなさんは、コーヒーのドリップにこだわっている人多いなと。私もマネしたいな、くらいの気持ちで始めました。
 
 
 
おうちをスッキリ整えて、大好きな空間でひとり、おいしいコーヒーを飲むって、今の私にとっては、この上ないぜいたく。
 
 
それが、出勤前の朝だったり、休日の昼下がりだったり。 
 
 
ゆったりとコーヒーを淹れて、お気に入りのソファに座りながらそれを飲む。
私の横でぴっとりとイヌが寝そべり、窓からお気に入りの景色を眺める。
幸せだな〜と感じる瞬間です。
 
 
これは京都の開化堂の茶筒。
f:id:sakura0158:20160126211126j:image
 
茶筒制作では、日本で1番の老舗です。
 
雑誌で見て、ずっと素敵だなと思っていました。
昨年、京都に行った時に偶然入ったカフェでこの茶筒に出合い購入。
 
 
この茶筒を毎日眺めながら、シンプルで飽きのこないデザインが、一番だなとあらためて思います。
 
 
コーヒー豆、ちょうど200g入ります。
 
 
 
コーヒーミルは、無印良品
f:id:sakura0158:20160127204031j:image
 
これは、ミキサーとミルがセットになった優れもの!
 
 
毎朝、グリーンスムージーも作るようにしているのですが、これ1台で、スムージーを作り、コーヒー豆を挽くことができて、本当に助かっています。
 
 
ハリオの手動のミルも一時期使っていましたが、朝からかなりの重労働になるので、やめました…。ちなみにそのミルはメルカリで売却しました。
 
 
 
f:id:sakura0158:20160128084154j:image 
 
以前もキッチン収納の記事でご紹介しましたが、コーヒーグッズの収納は、キッチンのコンロの下です。
 
すべてを一つのトレーかボックスに入れて、ワンステップで取り出せる方式がないかどうか模索中。